成功への道筋!自分が希望する企業に就職するための具体的なステップ

career


就職活動を始める時期が近付いてきたけど、どの企業を志望したらいいのかな?
自分に合った企業はどうやって見つければいいかなぁ?

あなたが就職を希望する企業はどこですか?
その企業を選ぶ理由は何ですか?


これらの質問に対する答えが明確でない場合、就職活動は難航するかもしれません。
この記事では、自分が希望する企業を見つけ、そこに就職するための具体的な方法をご紹介します。

希望する企業がわからないのは、知らないから?

Image

社会は広大な海のようなもので、その中には無数の企業と職業が存在します。
それぞれの企業や職業は、海の中の島々のように、それぞれ異なる特性と魅力を持っています。
しかし、その全てを知ることは難しいですよね。
そこで、まずは自分がどのような海を航海したいのか、どの島々に興味があるのかを知ることが大切です。

自分がどんな仕事をやりたいのか?

自分がどんな仕事をやりたいのかを知るためには、自分自身を深く理解することが必要です。
自分の価値観、興味、能力、経験を理解することで、自分がどのような仕事に向いているのか、どのような仕事をやりたいのかが見えてきます。

これは、自分自身の内面を探検する冒険のようなものです。

(重要)自分の希望する企業を見つける方法

Image

自分の希望する企業を見つけるためには、まず自分自身を理解することが大切です。
自分の価値観、興味、能力、経験を理解することで、自分がどのような企業で働きたいのかが見えてきます。これはまるで、自分自身の内面を探検する冒険のようなものです。

私自身の就職活動を例に挙げると、
・「将来金銭的に不自由しない可能性が高い安定している大企業の正社員になりたい」
・「金融やサービスーなど、目に見えないものではなく、日々の生活の中で目に見えるものを作っている企業(製造業のメーカー)で働きたい」

と考えていました。

結果、業界内でトップシェアの製造業の大企業に正社員として入社することができました。


①自身のキャリアの基準になる「軸」を考える

自分がどのような企業で働きたいのかを明確にするためには、自身のキャリアにとって重視する基準となる「軸」を考えることが重要です。

この「軸」は、あなたがキャリアを通じて達成したい目標や、あなたが大切にしたい価値観を表しています
例えば、「自分のスキルを最大限に活かせる職場」や「社会貢献を重視した企業」などが考えられます。この「軸」を明確にすることで、あなたが目指すべき企業像が見えてきます。

具体的には、以下のようなステップで「軸」を考えることができます。

  1. 自分が大切にしていることをリストアップする
  2. 自分が他人より優れていると感じる点をリストアップする
  3. これらのリストから、自分がキャリアにおいて重視する要素を選び出す

このプロセスは、自分自身を深く理解し、自分のキャリアを形成するための「軸」を見つけ出すための旅のようなものです。
この旅を通じて、あなたがどのような企業で働きたいのか、どのようなキャリアを築きたいのかが明確になるでしょう。

②自分の軸に合った「業界・企業」を調べる

次に、自分の「軸」に合った業界や企業を調べることが重要です。
これは、あなたが海の中でどの島々に興味があるのかを見つけ出すためのステップです。

具体的には、以下のような方法で調査を行うことができます。

  1. インターネットで業界や企業の情報を調べる
  2. 就職活動のセミナーやフェアに参加して、直接企業の人事担当者から情報を得る
  3. 自分のネットワークを活用して、業界や企業の情報を得る

これらの方法を通じて、自分の「軸」に合った業界や企業を見つけ出すことができます。

③希望する企業のOBOG訪問・インターンをしよう!

最後に、自分が興味を持った業界や企業を深く理解するためには、OB訪問やインターンシップを活用することがとても有効です。これは、あなたが海の中の島々を直接訪れて、その地の風土や文化を体験するためのステップです。

具体的には、以下のような方法で行うことができます。

  1. 自分が興味を持った企業のOBOGに大学の就職相談室やゼミの教授を通じて連絡を取り、情報交換の場を設ける
  2. 自分が興味を持った企業のインターンシップに参加する

これらの方法を通じて、企業の内部の様子や、実際に働くことの雰囲気を感じることができます。
最も重要なのは、その企業についてメリットだけでなくデメリットを知る機会にもつながります。
また、OB訪問やインターンシップを通じて、自分がその企業で働くイメージを持つことができます。

自分の強みを磨き上げよう!


あなたが希望する企業が明確になったら、次に行うべきことは、自分の強みを磨き上げることです。
これは、あなたがその企業で就職するための最終ステップです。
以下のような方法で行うことができます。

  1. 自分がその企業に採用されるための強みとなる経験やスキル・知識をリストアップする
  2. その強み・スキル・知識を最大限発揮できるための面接対策計画を立てる
  3. 面接対策計画に従って、自分の強み・スキル・知識を磨き上げる

これらの方法を通じて、あなたは自分の強みを磨き上げ、希望する企業に就職するための準備を整えることができます。

以上が、自分が希望する企業に就職するための具体的なステップです。
これらのステップを踏むことで、あなたは自分のキャリアを自分自身でデザインすることができます。


就職活動は、自分自身を見つめ直し、自分のキャリアを形成するための大切な時間です。
この時間を有意義に過ごし、自分が本当に働きたい企業を見つけ出しましょう。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました